「ほっ」と。キャンペーン

南カリフォルニアに住むNAOの気まぐれ日記。生活、子育て、旅行、芸術などをお届けします。


by lotusmama

カテゴリ:イベント( 17 )

Easter 2008

d0087194_23562175.jpg
今年もやってきましたEaster!
特にキリスト教徒でもない私は今までイースターをお祝いすることはなかったのですが、子供が出来て以来ちゃっかりエッグハンティングを楽しんでおります。
土曜日はSan Clementeという町で行われたイベントに参加。公園で$5のパンケーキ、ソーセージ、コーヒーの朝食、Petting zoo(主にウサギ)、風船屋、イースターバニー、エッグハントなどで盛り上がっておりました。 エッグハントは1−2歳児用、3−7歳児用と別れていて、セリーナみたいな小さい子供も十分ハントできました。 イースター近くになると、お店はパステル色のお花、キャンディー、ウサギと卵、などを見かけるようになります。 ウサギと卵は繁殖を祝うということでしょうか? もともと、キリスト教よりももっと古く、自然を神と信仰していたPagan(Paganism is a religion of nature, in other words Pagans revere Nature. Pagans see the divine as immanent in the whole of life and the universe)のシンボルだったとも聞いたことがあります。
d0087194_0152990.jpg セリーナは染めながら卵の殻をむき、Eat,Eatってさわいでました。うーん、non toxicの染め物だったことを祈ります(苦笑)

日曜日はセリーナのベストフレンドのCちゃんのお宅におよばれし、私も初めてエッグカラリングを楽しみました。 ゆで卵を用意し、色々な色に染めて楽しみます。染める前にロウで模様を着けると、色をはじいて面白いです。 d0087194_016824.jpg
d0087194_0184087.jpg
そしてママたちが用意したプラスチックの卵を隠して、エッグハント。 卵の中にはカシューナッツやジェリービーンズを入れました。 すっかり私に似て甘党のセリーナは必死で卵を探してました。去年とは大違い! 
d0087194_0264979.jpg


とても楽しかったです! 
うん、でもこうしてみるとやっぱり家の子はトムボーイかもしれません。 今だに機関車Thomasが大好きで、トーマスの帽子をかぶってます(汗)来年はかわいいパステルのドレスなんか用意してみましょうか?(笑)
d0087194_0231068.jpg

[PR]
by lotusmama | 2008-03-27 00:28 | イベント

Red, White and Blue

d0087194_8205388.jpg土曜日にLaguna BeachでPatriot's Day パレードが行われました。 セリーナはバレエのダンスのクラスの先生のグループに参加することが出来ました。これがリンダ先生。 セリーナは照れまくっています(爆)。 先生がベビーカー、ワゴンOK, 兄妹、ペット、友達、祖父母、とにかく数が多ければ多いほどBetterとおっしゃっていたので家では猫のブラッキー以外は全員参加することにしました。クラスは違っても、やはりお子様がリンダ先生の生徒さんという日本人ママ友達お二人と、同じくハーフのかわいい子供達も参加していてとっても楽しかったです。

前夜にパレード参加の説明を読むと、パレードは星条旗にちなみ、赤、白、青で登場してくださいとのこと。フレッドも私もそういう色の服をもってないし、家にはアメリカの旗っぽいものなんて何も見当たらないのです(汗)。どうしよ〜う、と押し入れをゴソゴソしだすと、フエルトを発見! うん、赤、青、白、あるある。それを星形に切ってセリーナに冠を作ったのですが、かぶってくれないのでフレッドにかぶってもらうことに。たちの悪いコマーシャルにでてきそうな怪しい感じでしたが、本人は全然気にせずかぶってくれました(爆)。
そしてワゴンをひきながらカメラを片手にはりきってました。その夜ビデオクリップを見てみると、路上の馬糞のアップとか録画してあったり、3秒ごとに切れてたりとまた私にクレームをつけられてたのですが、自分は編集後のことを考えながらとっていたと威張っています(苦笑)。

そしてワンコたちはワゴンに乗ってもらおうと、クリスマス用のリボンで青、赤があったので飾り付けました。
そして当日の朝、出発寸前にフレッドはエルモの椅子をワゴンにくくり付けています。 ”ナニしてん? そんなことしてたら集合時間にまにあわなーい!!”って怒ってしまいましたが、これが後でおお助かり! というのも、セリーナにはまだパレードのスピードが速すぎて、一緒に歩ける状態ではなかったのです。 エルモの椅子をみて座っていられないわけがなく、パレード中、じーっとクイーンのように座っていたセリーナ。 これがなかったらダッコでパレードでした。 最近は重くなってきて、ダッコも疲れます。
d0087194_822014.jpg


前夜から足をくじいてビッコを弾いていたチビはクイーンの足下を暖めるかのようにぴったりとくっついていました。子供たちが触りにきてもおりこうさんにジッと座っていてくれて本当に良い子^^ セリーナもこんなに聞き分けがよかったらな〜なんて思う瞬間。 お祭り騒ぎの大好きなチャーリーは私と一緒にはりきって歩いてくれました。 パレードは参加する方が面白くって、次はサンタバーバラのサマーソースティスパレードに参加したいな〜なんて思っています。
d0087194_823857.jpg

[PR]
by lotusmama | 2008-03-06 08:30 | イベント

ころころ変わる心

d0087194_18345921.jpg一週間前にフレッドにこう宣言しました。 今年のヴァレンタインはチョコレート買わないでね、ダイエットするから(強気)。 そして当日、朝。 やっぱりチョコレートが食べた〜い! Chocolate Cafe って素敵なお店があるから行こう行こう!!(もう自分でもあきれるくらいころころ変わるんです)Downey'sにいっておいしいクレープをお腹いっぱいいただきました(爆)。 そして夜のデザートに7個入りで$15という我が家にしては高級なチョコレートを3つも食べてそのカフェインのせいで眠れなくなってしまいこうして夜中の2時にブログをつづってます。 う〜ん、チョコレート自体はChocolate Soldierの方が好きかも。。。

でも眠れない理由はもう一つあるのです。以前にもかいた増築の件が一つもはかどっていないこと。 設計はパスしたものの、建築部門に提出する前に町の方から地質のレポートを要求され、Geologistにお願いしたのですがそれだけで6ヶ月弱かかりました。町の規制はドンドン厳しくなっていくばかりで、その分かなりお金がかかりそうなんです。もうすで この地質レポートのおかげで、土台だけでも予定より2万5千ドル(250万円程度)以上かかるようです。 工事費用はドンドン上がっていくし、バジェットがドンドン上へ(汗)。 設計の時点だけでもうすでに一万ドルはかかっているのですが、ココで諦めた方がいいのかな?
それに最近不動産がまた下がってきていて、どうせなら今の家を売って新しいのを探した方がいいのではという迷いがでてきているのです。売るのにはあまり良くないのですが、買うのには良い時期なんですよね〜。でももし売りにだすとしたら色々直さなくては行けないし、いつもきれいにしておかないといけないし〜、はーっどうしましょう。
2008年は何となくまわりでも転機という気がしていたけど、家も何だか変化が起きそうです。 
私の心は寒くなったり、暑くなったり、ころころ変わる南カリフォルニアの天気と全く同じです〜! 本当に天候に左右される私は決してロシアなんかには住めないだろうな。 すぐグレーになりそう。
寒い日で嬉しいのは編みものが楽しいのとセリーナが手作りの帽子やマフラーを着けてくれること^^ でももうすぐココは春を通り越して夏になってしまいます!
d0087194_1961295.jpg

[PR]
by lotusmama | 2008-02-15 19:11 | イベント

Trick or Treat

昼間は近所のママさんクラブのパーティーへ行き、その後はSan Clementeの友達の家へ向かいました。 子供が産まれる前は派手な大人のハロウィーンパーティーに招待されたものですが、最近はそういうお呼ばれもめっきり無くなりました(涙)。 幸い仲の良かったお友達の数人も同じ時期に親になったので、彼らと一緒に子供とTrick or Treatをすることに。 仮装した子供達が走り回る中親はビール、ワイン、ピザとサラダでくつろぎます。 

こんなかわいい姿が!

d0087194_242566.jpg
d0087194_244354.jpg


去年はまだ歩いてなかったセリーナですが、今年は周りのお姉ちゃんとお兄ちゃんにつられて、走るのが速いこと速いこと。 キャンディーもすばしっこくにぎり、さっとエルモのバケツに入れてました(爆)。ヒッピーなフレッドも子供に追いつくのに必死です。 d0087194_28439.jpgd0087194_282197.jpg
d0087194_291539.jpg


そして今年の収穫。 セリーナはまだこういうものを食べたことがないけれど、周りの子供の興奮ぶりをみて、何らかの価値があるのだろうと感ずいています。 この真剣な顔つき! 
特にロリポップはラッピングのままかぶりついてました(笑)。 
d0087194_212363.jpg


そしてセリーナが食べれないキャンディーを私が食べてあげて、もうこういう気分(涙)。 バカバカバカ〜、食べなきゃいいのに!!
d0087194_2132423.jpg

[PR]
by lotusmama | 2007-11-03 02:15 | イベント

Happy Halloween

d0087194_15403088.jpg


Happy Halloween 2007

今年もやってきました! 
三日前にパンプキンを用意したものの、忙しくてカービング出来ない状態です(涙)。 去年ははりきって早く作りすぎて当日にはカビが生えて腐ってしまったのですが、私って本当に不器用(汗)。 パンプキンパッチも行こうと計画を立てるたびに雨が降ったり、足をくじいたり、あげくの果てには山火事の影響で外に出られない状態が続き、や〜っと今日実現しました! 
d0087194_166125.jpg

初めはずーっとだっこで一歩も一人で歩きたがらないセリーナでしたが、汽車の乗り物を見たとたんに、”チューチュートレイン!!” と興奮しだしました。でも何だかかなり速いスピードで回っているし一緒に乗ってあげた方がいいのではとか、まだ少し早すぎるのではと、親は心配してかなり悩んだのですが、あまりにも駄々をこねるので試しに乗せてみたら、発車したとたんにすご〜いニコニコ笑顔で”キャーキャー”叫びながら一番大喜びしていました。 最後にはまたおりたくないと泣いていました。彼女は普段人前ではとてもシャイで無表情なことが多いだけに、そんなに嬉しそうな姿を見て涙ぐんでいる私って本当に親バカ(汗)。  ディズニーランドとか人ごみが苦手なフレッドと私だけど、セリーナの笑顔見たさにそんな所に行く日も近いかも(苦笑)。  

d0087194_1665990.jpg


Trick or Treat の様子は又後日ご報告させていただきます^^
[PR]
by lotusmama | 2007-10-31 16:11 | イベント

冠婚葬祭

うわっ、 気がつけば既に9月に入ってました。 後3ヶ月弱でセリーナも2歳になるの?? ってびっくりしております。 ここ2週間冠婚葬祭が続いておりまして、何となくそわそわと過ごしておりました。 

d0087194_15434848.jpg
まずは新しい命を祝うベービーシャワー。 妊婦さんはお洋服のデザインのお仕事をしており赤ちゃんの部屋もとってもおしゃれに準備出来てます。 シャワーの飾り付けも、紙オムツで作った3段ケーキ、ジェリービーンズが入った哺乳瓶などとってもかわいらしく、彼女のセンスがあちらこちらで光っておりました。 元々細身なのでお腹にボールを入れたみたい、ほかは全然変わっていなくて、妊婦服は必要なかったとか。 
シャワーではいくつかのクイズがあり、当選者にはプレゼントが用意されていました。 まずは妊婦さんのウエストの長さを測り、それを想像し、それぞれリボンを切って一番近い人が正解。 2) この哺乳瓶に入ったジェリービーンズの数を当てる。 
3) オムツのパックを持参しくじをもらい、妊婦さんがくじ引きで当選者を選ぶ。 
そして、私全部当たってしまったのです!! 映画のギフト券や化粧品、アルバムなどいただいて帰宅し、調子に乗って、次の日に思わず宝くじを買いに行ってしまったのですが、人生そう簡単には行きませんでした^^; 

d0087194_1611648.jpg
そしてこちらはフレッドの伯父さま、ゴッドファザーでもあるJoeさんとマリアンの結婚50周年パーティー。 Uncle Joeは大学教授でシェークスピアを教え、奥様との間に4人の子供を養子にもらっております。 おじいちゃんがいないセリーナをギュ〜っとだっこしてくれる姿には心が温まります。  フレッドのお父さんは4人兄弟で、彼の二人の妹はそれぞれ11人づつ子供を産んでいるので、こういう時はあっという間に150人を超えてしまいます。(はい、カトリックは避妊を信じていなかったとか、笑)  この二人も数年前に結婚50周年パーティーを行いました。 結婚指輪の交換はないものの、内容は結婚式同様です。 二人でケーキカットして、ダンスをして、とっても微笑ましい^^  



d0087194_1622149.jpg
そして昨日はとっても悲しい事にフレッドのお友達のお葬式に参列して参りました。 メモリアルには何度か行った事はあるのですが、こちらのクリスチャンの伝統的な儀式というのは初めての体験でした。 3年間の皮膚がんとの闘病後、若くしてこの世を去ってしまった彼、残された奥様と3人の娘さん達の事を思うと本当に心が病んで仕方ありません。 
フレッドが前日に彼の人生写真200枚を使いスライドショーを Rufus WainwrightのHallelujah と Israel Kamakawiwo'ole のOver the Rainbow の曲に会わせてDVDにしてお葬式で披露したのですが、何度見ても涙があふれてしまいます。 
牧師さんは彼の死を思うより、彼のすばらしい人生を思い、そして祝い、彼が今苦痛から救われ天国にいる事を忘れてはいけませんとくくっておりました。 
誕生と死は、この世にいる限り一生の課題。 17世紀初期のヨーロッパの静物画にも(vanitas painting)たくさん生と死のシンボルが隠されていたり、 宗教家や哲学者は我々がどこから来て、どこへ行くか、色々な説を掲げています。 私としては輪廻転生説も捨てがたいのですが自分がどの説を信じようと、愛する事を忘れず、今を大切に生きて行くという結論には変わりがないようです。 

さあ、今月中旬はまたまた結婚式です! 
[PR]
by lotusmama | 2007-09-02 16:59 | イベント

Something in the air

お友達のベービーシャワーが、San ClementeのPosh Peasant's Tea Room & Cafeであり、女の子同士のおしゃべりと、お上品な一口サイズのサンドイッチ、色々な種類のティーを楽しみました。 d0087194_1491729.jpg

日本の出産祝いとは異なり、だいたい予定日の1ヶ月ほど前に女の子が集まりベビー用品をプレゼントするという感じです。 プレゼントは実用的な物が多く、ほとんどは前もって妊婦さんが自分の好きなお店に好きな品物のリストを作っておきます(Registry)。 その中から自分のあげたい物を選んで、買う際にその品物をリストからけしてもらうという仕組みです(ダブりを防ぐために)。 
その上ほとんどの店がGift Receipt を発行し、気に入らなかった物は返品可能。 
かなり合理的ですよね(笑) もちろんサプライズでもOKなのですけど。d0087194_14101370.jpg
Caroleは二人目の男の子の予定なので、ほとんどのベビー用品はそろっているらしく大きなオムツの箱なんかもらってました。 私はベビーザラスのギフトカード。 それから半年以上も前に頼まれていた、長男William君のポートレイトをやっとこ仕上げ、その絵のカードも作り、添えました。 喜んでもらえる瞬間が最高です^^
d0087194_14105462.jpg


ただ気になったのは参加者12人中、5人は妊婦さん。 来週また大学時代の友達のベービーシャワーがあるし、 何だか妊婦に囲まれております^^;  次々と二人目を身ごもって行くお友達を見て、すごいな〜って思うばかり。 私なんか一人でもあたふたしているので、絶対無理そう! フレッドなんか7人兄妹で(初めに男5人、次に女二人)皆ほぼ年子です。 一人っ子で育った私には想像もつかない生活。 
 親は大変だっただろうな〜^^ まあ子供同士で遊んでくれるから、助かる事もあるのかな?
う〜ん、 子供ってかなり時間もお金もかかるし、宝くじでもあたったら二人目考えます^^;
[PR]
by lotusmama | 2007-07-30 14:22 | イベント

Reaching for the cure

d0087194_4402318.jpgPediatric Cancer Reserch Foundation によるイベントに行ってきました〜。。。。。
と行っても今日は一人で。。。。。(えっ?)
今週末 Calabasasのアートショーに参加しているフレッドを6:00 am に送り出した後、珍しくお化粧したり、セリーナの朝食のオニギリを作ったり、おやつを詰めて、まだ眠そうな姫を無理矢理カーシートに押し込みました。 8:45 am集合だから, 早めに家を出て珍しく on time な私。 (朝は苦手なので。。。)

余裕余裕。。。。セリーナをストローラー(ベビーカー?)にのせて集合場所を探し始めます。 
あまり人もいなくガラガラで 、やっぱり早く着きすぎたかな〜? なんて思いながら。。。。 でも歩いても歩いても見つからない集合場所? だんだん早足になって、いつの間にか Power Walkに変わっています。 ジャージ姿で歩いている二人のおばさまを見つけたので、イベントの場所を聞いてみると、彼女達も探しているところなの〜、 7時からきて端から端まで見たけど誰もいないのよ〜。私たちはボランティアなんだけどね。。とおっしゃいます。 この間にグループを結成して一緒に歩く事になっているお友達の携帯に連絡しますが、留守電ばかり。。。。

とっても良い子にしているセリーナちゃん、全然気づいてません。。。。でもママは何となく場所を間違えたか、日にちを間違えたかどちらかだろうと考えだしました。(えっ、マジ? 今頃?)
 最近一度に沢山の事をやろうとして、詳細を読み忘れたり、早とちりしたり、だからこんな事が起こるのです。(出産で脳細胞少し無くしたかも。。。汗)  

遥かに5キロ以上はPower walkし、汗がにじみ、息が切れて来た頃に退散しました。。。。。カロリー燃やしたし、まあいっか。。。。と前向き。

アメリカではこういうイベントを良く見ます。 先日のWag A Thonもそうでしたが、今回は動物ではなく癌と戦う子供達のため。 癌という言葉を耳にする事がとても多くなりました。 実際かなりの癌サバイバーを知ってますし、現在治療中の友達もいます。数年前に義姉が乳がんと闘病していた時は、家族で乳がんのリサーチのための5Kマラソンに参加しました。 闘病姿は本当に見ているだけでもつらく、当人の苦しみは想像を絶します。 特に幼い子供までの命を狙うこの病気。。。。一日も早く癌フリーな世の中になる事を願います。 

予行練習もばっちりしたし、明日はまた気を取り直して行って参りま〜す^^;
なんて本番で寝坊したりしてね
[PR]
by lotusmama | 2007-05-06 06:44 | イベント

Happy Valentine's Day

d0087194_16301663.jpg

アメリカのヴァレンタインデーは、日本のように女の子からチョコレートをわたすと行った伝統はありません。もちろんホワイトデーもありません。ホワイトデーについては日本のお菓子屋さんの陰謀ではないかと夫は笑っておりました。 カップルでロマンチックに過ごすという観念の他にも家族、友達にチョコをわたしたりもしますが、これは日本の義理チョコと似たようなものですね。 今年もいつもお世話になてる義姉と義母に用意しました。 セリーナのカード付きです(爆)。 皆さん素敵なヴァレンタインデーをお過ごしくださいね〜。
d0087194_16405733.jpg

[PR]
by lotusmama | 2007-02-13 16:41 | イベント

Thanksgiving

d0087194_1543181.jpg

さて今日は アメリカではThanksgiving Day でした。毎年、11月の第四週木曜日と決まっております。 一般的には、英国から宗教の自由などを求め北米に植民したPilgrimが、アメリカンインディアンから学んだ事に対する感謝を表す日と言う説がありますが、他にもキリストへの感謝の日など、色々解釈の仕方があるようです。 この日は北米で穫れた物を中心に食事を作ります。 まずは七面鳥とスタッフィング、グレーヴィーソース、クランベリーソース、サツマイモ、野菜、マッシュポテト、パンプキンパイ、などなど ”食べ過ぎの日” と覚えておけば間違いのないホリデーです。 今年も義兄のLaguna Beach のとっても素敵なお家でお祝いする事になりました。 
d0087194_155443.jpg
d0087194_1552273.jpg
d0087194_1561125.jpg
d0087194_156252.jpg
d0087194_157725.jpg
d0087194_1565263.jpg


むろん食べ過ぎた私。。。。。。ホリデーシーズンはこれだから困るのです。(涙)
この二週間で4回目のパーティー。。。さすがの私も少しお疲れ気味。 明日もお食事に招待されて、その後はクリスマスまで少しブレイクが欲しいな〜と思うのです。
お誕生日に J ちゃんからいただいたかわいい洋服でおしゃれしたセリナ。 もりもりと美味しそうに食べてました! 相変わらず凄い食べっぷり!
おいしかったね!
d0087194_1592222.jpg

[PR]
by lotusmama | 2006-11-24 15:16 | イベント