南カリフォルニアに住むNAOの気まぐれ日記。生活、子育て、旅行、芸術などをお届けします。


by lotusmama

蝉の鳴き声が懐かしい夏

d0087194_14425035.jpg日本の暑さから脱出しようと米入りしましたが、残念ながらこちらも暑いのなんのってびっくりです。 すれ違いのごとく昨夜フレッドはサンフランシスコでのアートショーに出発しました。 最近、すれ違い夫婦しております。 なにか皆でできる家族プロジェクトを提案(命令)するしか無いですね。笑 ワン子たちもニモ(新しい家族の金魚)もこの暑さで、ひーひー言っております。 

日本の夏というと、思えば約13年ぶりくらいで、なんだか少し緊張して、飛行機では一睡もできない状態で成田入りしました。 セリーナも興奮していたせいか、はじめの9時間は頑張って起きているし(苦笑)。 やっと寝入って2時間もすると到着で起こしてしまうはめになりましたが、彼女は今回の旅で、いかにお姉ちゃんになっているかを実感させられてしまいました。 わがまま一つ言わず、泣くこともほぼ無く、一緒に楽しい旅仲間感覚で旅行できてしまいました。もうこれが癖になり、二人でいろいろな所に行きたくなってしまいます。 (フレッド君、仕事頑張ってね〜) 日本食大好きなので、食べるものなんかには一切苦労せず順応できたし、今度はもっと長期で日本に滞在したいとまで考えてます。私の日本語はあやふやですし、いっそ日本で暮らして日本語を学んでもらおうかなと。 私は”蚊に噛まれた”= mosquito bites と言ったのを、お友達に、”蚊に食われた”というと教えてもらい気がついたのですが、その言葉によっては英語を直訳して日本語にしていることがあるようです。 まあ、フェラガモの靴を カル鴨の靴とか言ったり、言葉というか、単に天然ボケ風なだけなのかもしれませんが、今回も死語を連発してびっくりされました。 もう外国人ということで許してください(反省)
数分単位で綿密に動いている交通機関なんか、ルーズなカリフォルニアモードになれている私としてはハラハラしてしまいいます。日本の あちらこちらででみる美味しそうなお菓子はまさにアートそのもので、うっとりです。 カスタマーサービスも、たかが1500円のお菓子を買うのにそんな説明してくれなくても大丈夫だし、そんなにありがとうございますって何度も言われてもなんだか照れてしまうな〜みたいな感じで、とても新鮮でした。 周りも子供とかに優しいし、子育てのしやすい国なのではと思いましたが、いかがなもんでしょう? 
d0087194_14444473.jpg


日本ではものすごい勢いでなく蝉の鳴き声で4時に目が覚め、そのまま2週間4−6時起きの朝方生活状態です。こちらではいつも朝9−10時起きなので、なんだか得した気分でした。 蝉の鳴き声で起こされるっているのに思わずじぃ〜ん、私は日本の夏を体験しているんだ〜って感動してしまいました。 暑いからあえて避けていた日本の夏も実はとっても情緒にあふれててもっと好きになったかも。 まぶしい緑、花火や浴衣、お祭り、スイカやかき氷、なんだかうきうきしてしまいます。 出されたものは全部拒まず、たっぷりとお召し上がりになったのもですので、帰宅したら3キロも太ってました(涙) 

d0087194_14481646.jpg

d0087194_14485218.jpg

ネイルアートをお勉強しているお友達にペデイキュアしてもらって大喜び! セリーナはスマイルマークとキティちゃん、私はkusama毒キノコ風に仕上げてもらいました。
今回はセリーナもおばあちゃんとたっぷり遊べたし、私もおばあちゃんのお墓参り、そしてとても懐かしいお友達何人かと再会できたし、かなり満足度の高い旅になりました。 次回は北海道のお友達を求めハワイ経由で! 日本でまだ行ったことの無い所がたくさんあるんです。

七五三の写真が2週間後にできそうなので乞うご期待(って誰も期待してない。。)
[PR]
by lotusmama | 2009-09-05 14:51